主婦の働き方、キャリア

転職の不安やキャリアの悩みは誰に相談する?家族?友達?

まさこ
まさこ
やってみたいことがあるけれど、転職すべきなのかな?
まさこ
まさこ
会社を辞めても、次の仕事があるのかな…こんなに変な髪型なのに、雇ってくれるところはあるのかな…

働き方が多様化し転職活動する人も増えていますが、何も迷うことなく転職活動をスムーズに進める人は少ないのではないでしょうか。

 

転職は大きな不安や悩みを抱えるものですし、周りに気軽に相談出来ない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回は、転職を考えている方へ「悩みを一人で抱え込まない」ためのポイントや「オススメの相談者」について紹介をします。また「転職成功のカギとはなにか」についてもお伝えします。

  • 転職が頭をよぎったら考えるべきこと
  • 誰に相談すべきか
  • 転職成功のカギとはなにか

【転職の悩み】一人で抱え込む前にしてほしいこと

「転職の悩み」は考えることがあまりに多いのにも関わらず、一人で抱え込む人が多いものです。一人で考える時間も必要ですが、それなりの悩みとの向き合い方があります。

 

まず考えてほしいのは以下2点。

 

  • 現在抱えている悩みは、転職によって解決されるのか
  • 今、スマホで調べている情報は、あなたに必要なものなのか

転職したい理由や悩みは、人それぞれ違いますし、転職に求めるものも異なります。誰かにとって有益な情報が、自分にとって有益な情報であるとは限りません。

 

現在、やりたいことが漠然とした上で転職すべきかどうかを悩んでいる場合には、まず自分にとっての「キャリアの軸」を探し出す必要があります。

 

自分自身にインタビューするつもりで、転職への動機を洗い出してみましょう。

殿
殿
以下のシートの質問に答えながら、改めて自分の中にある悩みと向き合ってみてください。
転職したい理由は何ですか 人間関係・労働時間・仕事内容
仕事へのモチベーションが
下がった原因は何でしょう
・やりたい仕事が出来ていない
・仕事が上手くいかない
ロールモデルはいますか 理想の働き方や、理想の仕事をしているローモデルがいればあげてみましょう。
ロールモデルに近づくためには そのローモデルに近づくためには、現在に自分に足りないものは何でしょうか。
現在の職場に改めて考えましょう ・現在の職場を決めた理由は何だったでしょうか。
・理想の仕事は現在の仕事をつづけながら副業ですることは出来ないでしょうか。
・現在の職場で、やりたいことは難しいのでしょうか。

ひとつずつ「なぜ、そう思ったのか」を考えてみましょう。今まで漠然としていた悩みが課題へと変化し始めるのを実感できる方もいるでしょう。

 

そのことで、自分の現在の課題を把握し、自分にとって必要な情報を探し出せるようになります。また、誰かに転職の相談をする場合にも、自分の抱えている悩みを的確に伝えることが出来るようになるでしょう。

転職の相談は誰にする?

転職の課題が分かってきたら、次は誰かに「転職」について話してみましょう。気持ちは言葉にすることで、次の行動へのキッカケとなる場合も多いものです。

 

しかし、相談する相手選びも重要です。例えばですが、相談をしたときに以下のような対応をされたら…

 

  • 話を聞いてもらいたいだったのに…忠告された
  • 背中を押して欲しいだけだったのに…気持ちを引き戻された
  • 情報が欲しかっただけなのに…メンタルケアされた
  • 転職に関する直接的なアドバイスが欲しかっただけなのに…何も有益な情報が貰えなかった
まさお
まさお
モヤモヤするぜぇぇぇx!

相談者選びには、次を参考にしてみてくださいね。

相談者 メリット デメリット
家族 ・話を聞いてくれる
・味方でいてくれることで、両方の決断をするモチベーションに繋がる
・心配するあまり、引き止められる可能性大
職場の同僚や上司 ・自分の仕事のことを理解してくれている
・話を聞いてくれる
・引き止められる可能性大
・今後、「転職したい」と思っている人として見られる可能性大
友人 ・話を聞いてくれる ・仕事の実情が分からないために、深いところまで理解して貰えない可能性大
ハローワーク ・漠然とした悩みに乗って貰える
・転職先を紹介して貰える
・求人票を元にした紹介となるため、深い悩みや転職に至る背景を考慮されない場合も多い
キャリアコンサルティング(キャリアカウンセリング) ・漠然とした悩みに乗って貰える
・自分の潜在的にある希望職種を引き出し、導いてもらえる
・本当の自分のキャリア希望を知るキッカケとなる
・背中を押してもらえ、自身も付く
・お金がかかる場合がある
・必ずしも、就職が保障されているわけではない

家族や職場の同僚や上司・友人は、気軽に相談できるものの、身近であればあるほど感情が影響し「話を聞いてほしかっただけなのに」とぶつかってしまうこともよくある話です。

 

今後のキャリアライフを「より良く変えていきたい」「転職を成功させたい」と本気で考える場合は、転職のプロに相談をおすすめします。

転職に悩んだらカウンセリングを受ける?キャリアコンサルティングとは

ここで、転職のプロへの相談「キャリアコンサルティング(キャリアカウンセリング)」について、簡単に解説しておきたいと思います。

 

キャリアコンサルティング(キャリアカウンセリング)は、転職や就職・仕事の悩みに限らず、将来や今現在のキャリアに関わることなら何でも相談可能。例えばですが、以下のようなキャリアにまつわる相談も出来ます。

  • プロの視点から自分に向いている仕事を導いてほしい
  • 今の自分に不足しているものを相談したい
  • なりたい自分になるためには、どのようなプロセスが必要なのか知りたい
  • 職場内のことや転職・再就職について相談したい  など

転職相談では、第三者の経験を積んだプロに俯瞰的なアドバイスを貰うことができます。

 

キャリアコンサルティング(キャリア相談)について、より詳しく知りたい方は以下の記事にも目を通してくださいね。

転職成功のカギ「自分の中の基準」

「転職成功のカギ」などと、ネット上で目にすることもありますが、転職が成功かどうかは「自分の中の基準」にあるのかも知れません。

 

遊ぶ時間が全く無く、自分が求めていた仕事とは違っていたとしても、お金を山のように稼ぐことを成功と感じる人もいれば、報酬や待遇が世間一般的な基準よりも低い場合でも「この仕事が出来て嬉しい」と感じることを成功と感じる人もいます。

 

「給与アップ」や「待遇の良さ」を求めた転職も、暮らしを支え充実させるためにはとても大切なことです。

殿
殿
しかし、転職によって自分自身の人生を組み立て、どのように変化させていきたいのかを考えることも、忘れてはならない大切なことです。

まとめ:転職の不安や悩みは誰に相談する?家族?友達?キャリアカウンセリング?

今回は、転職を考えている方へ向けての「悩みを一人で抱え込まない」ためのポイントや「オススメの相談者」や「転職成功のカギとはなにか」について紹介してきました。

 

仕事の幅が広がってきた今だからこそ、自分の活躍できる場を見つけるチャンスにも思えます。ネガティブな側面だけを見てキャリアチェンジをためらうのではなく、自分の可能性を探し出すことから始めてみるのも良いですね^^

おっしまーい!

WEB集客コンサルティング

こんなあなたにおすすめ!

  • 自分のメディアを作りたい
  • 商品の作り方がわからない
  • ワードプレスの操作方法がわからない
  • WEB集客に悩んでいる
  • ビジネスを安定させるため集客方法を知りたい
  • SNSの正しい運用方法を知りたい
  • ブログを使って、自分の好き・強みで起業したい
  • 収益が上がらない
  • ランディングページの書き方や、その他サービスページ、トップページなど、サイト全体を改善したい