キャリア全般

【キャリアコンサルタントとして独立開業】知っておきたいオンライン集客方法3つと仕事の広げ方

「キャリアコンサルタントとして独立開業したい!」と考えてはいるものの

まさお
まさお
お客さんを呼び込む方法が分からない。
まさこ
まさこ
どうやって仕事を広げていけば良いんだろう。

と、お悩みではないでしょうか。

まずは「キャリアコンサルタントの仕事、できます!」と声をあげて、あなたの存在を知ってもらう必要があるでしょう。

 

そこで、活用したいのが『オンライン集客』です。

 

今回は「独立開業したい!」とお考えのキャリアコンサルタントに向けて、3つのオンライン集客の方法を紹介します。あわせて仕事の広げ方についても紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

キャリアコンサルタントで独立開業!3つの集客方法を紹介

それでは早速、独立開業したいキャリアコンサルタントにむけて、オンラインでの集客方法を3つ紹介します。

Webサイトやブログを作る|Googleなどの検索エンジンから集客する

あなたの存在をアピールするために、Webサイトやブログを作りましょう。Webサイトやブログは、Web上の名刺、あなたの顔ともいえる大切な存在です。

そして、集客のツールとしても重要な存在です。

1人一台スマホが当たり前の時代となり、悩みがあればGoogleなどの検索エンジンを利用する人が多くなりました。あなたも検索エンジンで何かを調べて、表示されたWebサイトやブログを読んだ経験があるのではないでしょうか。

 

キャリアについて悩む方も同じです。キャリアの悩みに関するブログを準備しておけば、検索エンジンを通じて、あなたのWebサイトやブログに辿り着くかもしれません。その結果、あなたというキャリアコンサルタントに興味を抱き、あなたにキャリア支援をお願いしたいと思う=将来のお客さんになってくれる可能性にもつながります。

 

キャリアコンサルタントとして集客したい!と考えるなら、Webサイトやブログは必須アイテムといえるでしょう。

 

Webサイトやブログを利用した集客の大切なポイントは『ブログといえど書くのは日記ではない』というところです。

エリザベス
エリザベス
あなたのお客さんになりそうな方を呼び込める、そんなキーワードでブログを書くことが大切ですよ。

ここで「Webサイトやブログってどうやって始めたらいいの?」という方にむけて、

  • 手軽にはじめるプラットホーム型サービスサイト
  • 本気で集客したい人にWordpress

上記2パターンの方法を簡単に紹介します。

手軽にWebサイトやブログを作りたい方は、プラットホーム型サービスサイト

パソコンが得意でない方や手軽にブログをはじめたいとお考えの方は、プラットホーム型サービスサイトの利用がおすすめです。

 

プラットホーム型サービスサイトの例:

Amebaオウンド 無料のホームページ作成サービス。ブログ機能もあり、SNSとの連携も可能。Amebaブログを使われている方にもおすすめ。
はてなブログ 簡単にブログをはじめられる無料ブログサービス(法人利用は有料)。ブログが気軽に書きやすく、維持管理も簡単。
Jimdo 200万ユーザーが利用する最大級のホームページ作成サービス。無料で簡単にサイトが作れる。ブログ機能の他、ネットショップ機能も利用可能。

無料ではじめられますが広告が表示されます。

イメージにあわない広告が表示されると、見ているお客さんのイメージダウンにつながる可能性も考えられます。有料プラン申し込みで広告が非表示になりますので、積極的に検討しましょう。

ブログ集客に力を入れるならWordpress!

パソコンが得意な方やアピール力が高いWebサイト、ブログを作りたい方は、Wordpressがおすすめです。

いまご覧いただいているこちらのサイトも、WordPressを使っています

WordPressは、Webサイトやブログを簡単に構築できるソフトウェアです。なんと世界のWebサイトのうち40%ものシェアを占める人気のソフトなんですよ。(参考:マイナビ|WordPress、世界のWebサイトにおけるシェア40%達成

 

簡単に構築できるソフトではありますが、サーバー契約やドメイン契約などの費用と手間がかかります。しかしながら、前述のプラットホーム型サービスサイトよりも可能性は無限大です。

ブログ集客に力を入れたい方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

SNSで得意分野をアピール|あなたのファンを作って集客する

オンライン集客にはSNS(ソーシャルネットワークサービス)を、積極的に活用しましょう。

SNSの例:

Twitter 最大140文字のつぶやきを投稿するSNS。利用する企業も多く、目に留まればキャリアコンサルタントとしての記事執筆の仕事につながることも。
Facebook Webサイトやブログと同様、Web上の名刺ともいえる実名制のSNS。ぜひ登録を。
Instagram 写真を投稿するSNSだが、最近は文字とイラストや写真を組み合わせた投稿も人気。情報収集できるSNSとして、幅広い年代に利用されている。
Youtube 動画型SNS。手軽に知識を得られるサイトとしても人気。キャリア支援について、動画で発信できる。フォロワーの数によっては収益化も可能。

キーワードをもとに集客するWebサイトやブログと異なり、SNSでの集客は「あなたのファン」を増やすことを目的としてします。

 

効果的な集客をするために、SNSへの投稿時には他の投稿に埋もれないようオリジナリティを大切にしましょう。

例えば、

  • キャリコンママ直伝、ママが知っておきたいキャリアの考え方
  • 人事も経験したキャリアコンサルタントが教える、効果的なES(エントリーシート)!

など、「転職支援が得意」や「学生への就職支援が得意」といったように、あなたの得意分野をしっかりアピールすると良いですね。

 

あなたのファンが将来のお客さんになるよう、魅力的な投稿・発信をしていきましょう。

スキルを販売して実績作り|スキルシェア系オンラインマーケットで集客

資格があっても、実績がないと継続的な仕事にはつながりにくいですよね。そこで、スキルシェア系オンラインマーケットを活用して集客し、実績を作ることをおすすめします。

 

スキルシェア系オンラインマーケットの例:

ココナラ 得意=スキルを売り買いできるスキルマーケット。「キャリア・就職相談」というカテゴリがあるので、キャリアコンサルタントとしてスキルを出品しやすい。
ストアカ 教えたいと学びたいをつなぐ、まなびのマーケット。「キャリア・転職」というカテゴリがあり、キャリアコンサルタントとして講座を開講しやすい。

上記のとおり両サイトとも「キャリア」に関わるカテゴリがあるため、ピンポイントでキャリアに悩む方を集客できるのが魅力といえるでしょう。

 

また、両サイトとも利用者の口コミが残ります。さらに優良なスキルの出品者や講座は、実績を重ねていくとランクアップ認定されるので、信頼性の高い実績作りにもつながります。

 

日本全国のキャリアに悩む方に直接的にアピールできるので、積極的に活用していきましょう!

キャリアコンサルタントは仕事がない?仕事は自分で広げていこう!

キャリアコンサルタントで独立開業したいと思っているものの、

まさこ
まさこ
仕事はどうやれば良いんだろう、仕事がないんじゃないか

と不安な方も多いのではないでしょうか。

自分で独立開業して仕事をしていくには、自ら仕事を広げていくことが大切です。どういった仕事の広げ方があるか、考えてみましょう。

オンラインツールを活用すれば、自宅にいながら全国を相手に仕事が可能!

先述の3つの集客方法を活用し、「あなたにキャリアカウンセリングをしてほしい!」というお客さんが増えてきたとしましょう。さて、キャリアカウンセリングをどこでしよう…場所がなくてできない…。なんて時代ではありません!

 

インターネットが発達した今、オンラインツールを活用すれば、自宅にいながらキャリアカウンセリングなどの支援も可能です。

 

オンラインツールの例:

  • Zoom(ビデオ会議ツール)
  • Skype(音声・ビデオ通話ソフト)

またES(エントリーシート)などの文書の添削なら、メールやLineでも可能ですよね。

インターネット環境があれば、いつでもどこでも利用可能なオンラインツール。上手く活用していきましょう。

教育機関や公的機関などと業務委託契約結び、仕事をつなげる

独立開業後のキャリアコンサルタントは、教育機関(大学)や公的機関(ハローワーク等)などと業務委託契約を結び、仕事をすることも可能です。

 

仕事を探す際は、Indeed(インディード)などの仕事探しサイトが便利ですよ。

キャリアコンサルタント+業務委託+〇〇(地名)

と検索すれば、お住まいの地域の仕事が出てきます。

 

身近なところから人脈を増やしていけば、継続的な仕事につながっていくことも考えられます。仕事を得るために、ぜひ行動してみましょう。

ちょっと自信がない方は、副業や週末起業・プチ起業という方法も

将来的にキャリアコンサルタントとして独立開業したいと考えているものの、今の仕事を退職していきなり独立開業するには自信がない、という方も多いでしょう。

そんな方には、

  • 副業
  • 週末起業・プチ起業

をおすすめします。

 

本業の仕事はそのままに、帰宅後の数時間や本業がお休みの日を利用して、キャリアコンサルタントの仕事をはじめてみましょう。

 

軌道にのった後であれば、安心してキャリアコンサルタントとして独立開業ができますね。もし、副業が上手く行かなかったとしても本業に戻れる、リスクの少ない方法といえるでしょう。

そもそも、独立開業って?

最後に、そもそも独立開業って何でしょう。

 

独立開業は自分でビジネスを立ち上げることです。独立開業と聞くと、会社設立!社長!というイメージになってしまいますが、独立開業=即・会社設立というわけではありません。

 

キャリアコンサルタントで独立開業というと、以下の2つが考えられます。

個人事業 個人が事業の責任者となる方法。個人事業主・フリーランスともいわれる。少ない資金でビジネスをはじめられるので、手軽にできるメリットがある。
法人 株式会社などの法人を設立する方法。設立のためにはさまざまな決まりがある。初期費用が必要で手続きも複雑だが、個人事業よりも信頼度が高い。

上記における法人=会社設立には、資金はもとより事業計画・設立に向けての手続きなど、多大な労力が必要です。

 

対して個人事業は、開業届を出すだけで気軽にはじめられます。開業届も簡単に提出できますので、ちょっとチャレンジしてみようかな?とお考えの方は、まずフリーランスとして活動してみてはいかがでしょうか。

まとめ:【キャリアコンサルタントとして独立開業】知っておきたいオンライン集客方法3つと仕事の広げ方

キャリアコンサルタントとして独立開業するなら、オンライン集客は必須ともいえます。

  1. Webサイトやブログで集客
  2. SNSを活用した集客
  3. スキルシェア系マーケットで集客

今回紹介した3つの集客方法を活用して、人が集まる流れを作っていきましょう。

 

とはいえ、オンライン集客が実を結ぶまで時間がかかるかもしれません。それまでは身近な業務委託案件で人脈を広げたり、しばらくは副業として活動したりと、多角的に仕事を広げてみましょう。

 

あなたのキャリア支援の発信が、その後の集客へとつながります。独立開業にむけて、頑張ってくださいね!

おっしまーい!

WEB集客コンサルティング

こんなあなたにおすすめ!

  • 自分のメディアを作りたい
  • 商品の作り方がわからない
  • ワードプレスの操作方法がわからない
  • WEB集客に悩んでいる
  • ビジネスを安定させるため集客方法を知りたい
  • SNSの正しい運用方法を知りたい
  • ブログを使って、自分の好き・強みで起業したい
  • 収益が上がらない
  • ランディングページの書き方や、その他サービスページ、トップページなど、サイト全体を改善したい