ブログ集客、書き方、主婦の在宅ワーク、ライター情報

『ブログを毎日更新するコツ』時間がない!主婦だから無理!とは言わせない

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!

ブログ毎日更新したいけど、ハードルが高すぎる・・・コツとかあるのかな?

まさこ

時間がない

高倉さん

記事を書くのって思ったより時間がかかるし地味な作業なので、継続するのって難しいですよね。

 

今日はちょっと面倒だな…

と思う日もありますし、毎日更新は確かにハードルが高いと思います。

 

今回は、50日間毎日更新を続けたわたしが、主婦でも毎日更新できるコツについてご紹介します。

まとめ

  • 毎日更新するぞ!と固く決意する
  • 同じ時間に書く
  • 翌日書く予定の記事を少しだけ準備しておく
  • 逃げ道を作っておく(簡単に書けるネタを用意)
  • ネタをストックしつつ、トレンドに乗る
  • テンプレを用意
  • スマホからも書く

毎日更新するぞ!と固く決意する

 

いきなり根性論…!と思われそうですが「毎日更新する!」と決めたら毎日更新するしかありません。

とはいえ、以前わたしもブログ毎日更新に失敗したことがあります。

当時と今を思い比べて、なぜ失敗したか考えてみると、当時は『自分に言い訳』していたなと。

 

  • 子供が小さいから無理
  • 今日は疲れているから無理

 

と、「書かない理由」を考えていました。もちろん、今は子供が大きくなってきたので、そのおかげもあると思います。ですが「今日は疲れているな…でも毎日更新するって決めたから!」と思えたのは、固い決意があったからだと感じています。

 

決意、大事!

 

同じ時間に書く

 

子供がいる場合は特に、主婦は毎日予定が変わりますよね。しかもその予定は、自分のためではなく、ほぼ家族のため。

毎日更新しよう!と思ったとき、ここのハードルは結構高いのではないでしょうか。

そんな方にオススメなのが、『朝、1時間だけ書く時間を作る』ということです。

 

いつもより1時間早く起きて記事を書くのですが、1時間だけでは絶対に記事は完成しません。ただ、途中まで書いたら完成させたくなりませんか?

 

ここまで書けたんだから、もう少しがんばって完成させたいなと。

 

ポイントは「同じ時間に書く」ということです。時間設定をバラバラにしてしまうと、やるべきことが沢山ある主婦や、わたしのように他に仕事を抱えている人はやりません。

 

わたしは夜が苦手なので朝1時間に設定しましたが、夜起きていられる人であれば、夜に1時間だけ『書く』という時間を設けてみてはいかがでしょうか?

 

翌日書く予定の記事を少しだけ用意しておく

 

いきなりパソコンの前に座って「書こう!」と思っても、書けません!笑

 

わたしは前日に、翌日書く記事を少しだけ用意することにしました。具体的には以下のような感じです。

 

前日用意しておくこと

  • 記事ストックの中から、翌日書く記事を選定する
  • A4用紙とペンを用意して、家事などの隙間時間にリサーチする
  • リサーチしたものを元に、構成を考える
  • Googleドキュメントに仮のタイトル、見出し、リード文だけ作っておく

上記は全てパソコンは使わずに、紙とスマホだけで完結させています。

 

大まかなプロットができているので、あとは見出しを埋めていくだけです。こうすることで、

プロットはできているから、とりあえず1時間だけ記事書くか

まさお

1時間じゃ書ききれなかったけど、6割くらいは完成した。続きを完成させよう。

鼻もほじろう

まさお

と良い流れが生まれます。

 

ポイントは、パソコンで作業を行わないことです。

 

「紙とスマホだけ」と決めておくと、身軽に動き出せますし、隙間時間を有効活用できますよ。

 

逃げ道を作っておく(簡単に書けるネタを用意)

 

とはいえ、気が進まない日もありました。

 

記事と一括りにいっても、簡単に書けるものから、文字数が多くなってしまいそうなものまで、さまざまですよね。

 

対処法としては、気が進まないときや忙しい日のために、気軽に書けそうなネタ(SEO狙いではない記事など)をいくつかストックしておくことです。

逃げ道を作っておくと、気持ち的にも楽になりますよ。

ネタをストックしつつ、トレンドに乗る

 

毎日毎日「明日は何を書こう…!」と考えるのではなく、記事ネタは最低でも10個ほどストックしておくといいなと思います。

 

わたしは約30記事分ストックしているのですが、毎回キーワードを選定する、めんどうな作業がなくなるので気分的にも楽になります。

 

ストックする習慣が作られると、ネタを常に探すようになります。 アンテナを張ることでトレンド情報にも敏感になります。

ネタをストックしつつ、トレンドにのるメリットは2つ。

  • ネタ切れを起こしにくい
  • トレンドは世間が関心を持っているネタなので、クリックされやすい。

トレンド情報を探すコツは、また記事にします!

 

テンプレを用意

 

記事の流れある程度決め、テンプレ化してしまうのもおすすめです。わたしの場合、

リード文

1:冒頭は、キーワードから考えられる悩みを書く

ブログ毎日更新したいけど、ハードルが高すぎる・・・コツとかあるのかな?

まさこ

2:共感

『記事を書くのって思ったより時間のかかるし地味な作業なので、継続するのって難しいですよね。』

 

3:今回は〇〇について解説します。
記事の流れを箇条書きで書く(わたしは見出しを持ってくることが多いです)

本文

1:見出しには「結論」を書く

 

2:本文の流れは「理由」→「説明」→「事例」

まとめ

1:記事のポイントについてまとめる(ここも見出しを抜き取っています)

2:読者さんに向けて共感と応援のコメント

3:次の行動を促すリンクを貼る

上記のような流れでテンプレ化しています。(この流れではない時もありますが)

 

テンプレ化することで、書くべき文章が思い浮かびやすくなるのでおすすめですよ!

 

スマホからも書く

とにかく主婦って時間に追われていませんか?(わたしだけでしょうか・笑)

 

仕事の時間も確保しながら毎日更新をする場合、とにかく少しでも空いた時間に文章を埋める作業をしないと結構大変です。

 

わたしの場合は上記でも解説したように、リード文、見出し、(時間があればまとめ)だけスマホで作ることが多いです。

本文はやはりババーっと打ち込みたいのでパソコンからですが、ある程度文章の土台が出来上がっている状態で本文を打ち込むのは精神的にも楽だなーと感じています。

まとめ:『ブログを毎日更新するコツ』時間がない!主婦だから無理!とは言わせない。

まとめ

  • 毎日更新するぞ!と固く決意する
  • 同じ時間に書く
  • 翌日書く予定の記事を少しだけ準備しておく
  • 逃げ道を作っておく(簡単に書けるネタを用意)
  • ネタをストックしつつ、トレンドに乗る
  • テンプレを用意
  • スマホからも書く

毎日更新を50日間続けた感想は

「なんだか今日、いけそうな気がする〜!」という日と

「無理無理無理!今日は、眠い!おやすみ!」という日が定期的に訪れるということです。

 

モチベーションを常に保つことは無理なので、逃げ道を作ったり、書く取っ掛かりとなるようなもの(前日に記事の準備やテンプレ)を用意するといいですね!

 

継続していく中で、自分に合った方法を色々試してみるといいかな?と思います。

 

毎日更新することで記事の質が異常なほど低下するのであれば、2日に1回、3日に1回とペースダウンした方が良いと思います!

無理のない範囲で記事を更新してくださいね!

 

おっしまーい!

▼次はこちらの記事がおすすめです▼

ブログ運営5年目突入しました!今までとこれから

★あなたの記事が100倍読まれるようになる!★

【魔法のライティングシート!】
+
★主婦ライター、主婦ブロガーに嬉しい情報が随時届く★

【メルマガ実践講座】

2つセットでプレゼント!

 

  • 記事を書くスピードが上がる
  • SEOライティングが得意になる
  • 書くことが苦痛ではなくなる

 

初心者でも”読まれる記事”を書けるようになる。そんな魔法のようなライティングExcelシートを無料プレゼントしています。

主婦ブロガーさん、主婦ライターさんにオススメの情報も随時更新しています。

 
















フリーランス・ライター・主婦におすすめのエージェント


\フリーランス・ライター・主婦におすすめのエージェント/

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シュフー知恵袋〜主婦ライター , 2020 All Rights Reserved.